環境・安全に配慮した製品・サービスを提供することで、地球環境の保全・施設の衛生管理の向上のご提案をいたします。

MENU

フォーミュラG-510の特殊産業用途

フォーミュラG-510の特殊産業用途

  • 製造業
    米国において製造業者はOSHA基準1910、1200の危険物取扱い情報の規定に従う義務がありますが、フォーミュラG-510は理想的な解決策です。
    次のような製造業でフォーミュラG-510は使用されています。
    ・製紙 ・食品 ・石油精製/石油製品 ・テキスタイル ・木材 ・化学薬品 ・機械 ・輸送設備 ・電気機器 ・ゴム/樹脂 ・印刷出版
    フォーミュラG-510はOSHAの基準に従えば、職場の健康上の危険または物理的な危険をもたらす物質ではありません。
    フォーミュラG-510のような非危険物質を活用している雇用者は、安全な職場環境の確立に貢献しているのみならず、この基準によって要請されている危険物取扱情報の普及にかかるコストと管理の手間を省けることになるものです。
  • 電気事業
    フォーミュラG-510は高性能でかつ人体に対して高い安全性を持ち、多様な用途が可能な洗剤ですから、変電所のメンテナンスや発電所の運転に伴う一般的な油脂汚れの洗浄に最適です。特にトランスフォーマー・オイルやタービンオイルの除去には大きな効果を示します。
    金属被覆のスイッチギヤ、ファイバーグラスのブーム、その他金属やプラスチック部品には、フォーミュラG-510「1」に対して水「5」の割合で混ぜます。部品全体に厚くグリースが付着しているときには、フォーミュラG-510「1」に対して水「5」の割合で混ぜます。部品全体に厚くグリースが付着しているときには、フォーミュラG-510「1」に対して水「1」を混ぜたものを漬け、そのまま3時間(できれば一晩)おき、その後こすり取ります。
  • 電気設備
    フォーミュラG-510は電気系統の設備、部品、回路を清掃するのに大きな効果を示します。フォーミュラG-510は色々な金属酸化物を除去し、腐食を防ぎ、しかも全く製品に影響を与えません。コンピューター、タイプライター、レジスター、計算機、コピー機などの清掃にはフォーミュラG-510「1」に対して水を「10~20」の割合で混ぜます。
  • 超音波クリーナー
    フォーミュラG-510は超音波クリーナーで使用できます。フォーミュラG-510「1」に対して水「80」の割合です。

お問い合わせ TEL 0875-24-3230 オンラインショッピングならSTORE ECO

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © 有限会社バイオクリーン四国 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.