農業用 土壌改良剤 乳酸菌エキス BTO

BTO 弱った植物を活性化する乳酸菌発酵エキス

BTOは土壌中の微生物生態系を改善するとともに、弱った植物を元気にしてくれる特殊肥料です(特殊肥料届出受理済)。バイオバンク独自の世界に誇る「TH10乳酸菌」と、その他の有用微生物群を組み合わせ、植物に理想的に働くように培養した発酵エキスです。

BTOは、大豆その他の農産物、野生植物、ナタネ油粕、糖蜜を原料とし、じっくり時間をかけて培養。農作物の品質向上を目的とし、土壌改良剤として有機JAS〔日本農林規格〕に適合(岡山県)。

【 BTOの特徴 】
・果樹、野菜、茶などの糖度が上昇
・果樹や野菜の鮮度が向上
・果樹や稲、苺の収量が安定

BTOでこんな差が!

【 コマツナにおける試験結果 】
生体重指数で1.5倍の結果に!

※ 財団法人 日本肥糧検定協会 (当時)での試験結果です。

BTO で農業の安定化

BTOにより地球環境保全型農業を可能にし、生産者と消費者の健康を守り農業経営の安定化に役立てます。

・ 理想的な土壌環境を作る
植物は、土壌微生物の助けを借りて生長しています。「BTO」のアミノ酸やミネラルが土壌菌を活発にし、有機肥料の発酵が促進されます。これにより、腐敗によるガスの発生を抑えるとともに、土壌中に栄養素バランスを整えます。

・ 植物、土壌、人間に対して無毒・無害です
化学合成物質を含んでいません。安全にご使用いただけます。また環境にやさしいため、自然体系を乱しません。

・ 植物の本来の力を発揮する
発酵過程で生産された有用物質や抽出物が土壌や植物を活性化します。植物の生長を促進し光合成を活発にするので、植物によるイオンの吸収を早め、品質向上や収量上昇に役立ちます。

BTO(A)とBTO(B)

基本的にBTO(A)は主材料、BTO(B)は副材料になります。

BTO(A)

BTO(A)はマレーシアの伝統醗酵食品15種類から分離した乳酸菌ならびに酵母・カビ類をうまく組み合わせ、魚粉や大豆その他良質の有機質原料と共に長期熟成醗酵させています。BTO(A)は、醗酵過程で産生された種々の有機酸が土壌中の鉄、ホウ素、マンガン、銅などの微量成分を溶かしだし植物の養分吸収を高めるため、品質向上(果形、糖度、鮮度維持)に役立ちます。

BTO(A)

BTO(B)は主に光合成細菌を有し有用微生物の増殖を促します。光合成細菌は土壌中の放線菌のエサになり、増殖した放線菌が病原菌(糸状菌)と競争して病原菌の増殖を抑制するため、BTO(B)は間接的に病原菌の増殖を抑制するなどの有益な効果があります。

BTO 使用事例

果樹 (ぶどう もも なし みかん 他) 糖度上昇 着色良好 樹勢強化 病害虫への抵抗
苺 (とよのか さちのか 紅ほっぺ 他) 収量安定 糖度上昇 果形良好
稲 (こしひかり・ あけぼの 他) 収量安定 稲の強化 病害虫への抵抗
野菜 (トウモロコシ・ピーマン・レタス 他) 収量安定 糖度上昇 鮮度維持 連作障害の減少
花卉 (ラン 他) 花の鮮度維持 色彩鮮明
茶 (玉露 藪北 他) 収量安定 樹勢強化 病害虫への抵抗
芝 (センチピート・ コウライ 他) 根の活着 (グリーンの維持)

〇 ぶどう

品名 : ニューピオーネ マスカット ベリーA その他
目的 : 糖度アップ 色上がり(着色改善) 病害虫に強い樹木

【 使用方法 】

1.春(収穫後~3月頃まで)
地温が8~13℃くらいに上がり根が動き出す前に300倍希釈液を灌注または根元に表土散布。(1本あたり約10L)
または樹木の直径約10~20cm深さ20~30cmの穴をあけ、有機たい肥をいれBTO(A):糖蜜=4:1の300倍希釈液を300cc~1Lふりかけ覆土してください。

2.展葉期
花芽が終わり果房形成ができ新葉の展開がはじまる頃より1000~1500倍希釈液の葉面散布を行う。月1~2回。

3.収穫期
果房(特に無袋)には、直接散布しない。白もんぱ病に予防効果あり。

〇 梨 桃

品名 : (桃)清水白桃 川中島白桃 白鳳 その他品種
(梨)20世紀 愛宕 ヤーリー その他品種
目的 : 果形形成 糖度アップ 病害虫に強い樹木

【 使用方法 】

1.春(収穫後~3月頃まで)
樹根周辺に1本あたり4~5か所くらい直径約10~20cm深さ20~30cmの穴をあけ、有機たい肥をいれBTO(A):糖蜜=4:1の300倍希釈液を300cc~1Lふりかけ覆土してください。

2.果房形成期
生殖生長に移行した時期では樹勢とのバランスから生理落下しやすく栄養管理、水やりに注意が必要。(とくに清水白桃)

3.生育期
月1回程度BTO液の1000~1500倍希釈による葉面散布が糖度アップにつながります。

〇 いちご

品名 : とよのか さちのか 章姫 紅ほっぺ さがほのか その他品種
目的 : 糖度アップ 鮮度維持 良果形

【 使用方法 】

・ 土耕栽培
土づくりに土壌灌注を行う。BTO液300~500倍希釈液。

・ 高設栽培
プランター栽培における培地作りにBTO300~500倍希釈液の混入。
定植から第一花芽分化まではBTOの散布は控える。この時期は栄養成長期で徒長しやすいため。花芽分化後は月1~2回の頻度でBTO1000~1500倍希釈液散布または点滴灌注を行う。

・ 葉面散布
10日~1か月に一度BTO(A):糖蜜=4:1の500倍希釈液を動噴または機械で夕方~夜に霧状に散布。

〇 水稲

品名 : コシヒカリ あけぼの あさひ その他品種
目的 : 収量アップ(分げつ数増) 食味向上 病耐性アップ 強い根

【 使用方法 】

1.種もみの発芽促進
種もみの選別後、一昼夜BTO(A)(B)100倍希釈液に浸してください。(殺菌剤との併用は不可)

2.田植え後(稲作管理)
田植え終了後、除草剤一発肥えの散布を行い根が活着した頃にBTO300倍希釈液を10aあたり80~100L動力噴霧器で散布。散布は1回のみ。用水のかけ流し時期は避ける。

※ いもち病、もん枯病に強い稲の育成ができます。
※ いもち病、もん枯病にかかったときはBTO100倍希釈液とリン酸・カリを散布、施肥してください。(追肥は10aに40kg程度)

〇 レタス

1 苗床作り(定植前 3~5日位前)

粉炭を混ぜ、BTO(A)300倍液を混ぜ入れる。
使用量の目安 1a約60リットル(希釈液で)

2 結球後10~14日後に1000倍液の葉面散布。(結球直後は必ず避けてください。)
使用量の目安 1反約200リットル(希釈液で)

収穫前までに1000倍液を2回程度葉面散布

〇 アスパラガス

1 生殖成長と栄養成長、どちらに向いているのか?

(1) 栄養成長(育成)に特に影響しやすいと考えられます。
(2) 生殖成長にも影響しますが、糖度の上昇および作物の形・色づきの向上が得られます。
BTO 1000倍希釈液を100L/10aで葉面散布。

2. 斑点病に効果はあるか?

(1) 特に予防効果に期待できます。BTO500倍溶液を、葉面および表土に散布して下さい。
(2) 斑点病がひどい場合は、殺菌剤を茎・葉・土壌に作用させて下さい。

※ 特にアスパラ収穫後の切り口には、切り口にも殺菌剤の処理をお願いいたします。

〇 BTOによる白もんぱ病対策

白紋羽病はBTOで改善できます。

1.準備するもの
BTO(A) 糖蜜 たい肥すくも(有機たい肥可)8割 焼きすくも2割
2.BTO:糖蜜=4:1の割合で5倍希釈液を作ります。
3.たい肥すくもに2割程度の焼きすくもを混ぜ合わせBTO5倍希釈液を入れます。

■ Q&A

Q BTO液は一日のうちいつ使用すればいいのでしょうか?
BTO液を葉面散布する場合は、午前中の日が上る前又は、夕方の日が沈み気温が下がった時にご使用ください。潅注をする場合は、特に気にする必要はありませんが日中を避けてご使用ください。

Q BTO原液はどのように保存したらいいのですか?
冷暗所で保存してください。

Q 農薬・殺虫剤との併用はしてもいいのですか?
農薬・殺虫剤との併用は避け、BTO液の使用前後、1週間の間隔を空けて下さい。使用器具は一緒でも高「ませんが、助ェに洗浄を行ってからご使用ください。

Q BTO液単品での使用で効果はありますか?
植物の生育には、しっかりとした土作りが必要です。作物にあった基本施肥は行ってください。BTO液は更に効果を発揮します。

Q 短期間で収穫される野菜に使用する場合、BTO液の有効性がありますか?そのような作物での使い方に特別な注意点はありますか?
短期間で収穫される野菜に対しても有効性はあります。BTO液と併用して、従来ご使用の肥料を使用

ください。

Q BTO液を元肥として使用できますか?
BTO液を元肥として使用する場合には、播種ないし移植と施用を同じ日に行うことをお薦めします。

Q 施用の希釈濃度が濃い場合植物に悪影響をあたえますか?
濃度が濃い場合悪影響をあたえる可柏ォがありますので、希釈範囲内でのご使用をお願いします。

Q 有機肥料や堆肥・厩肥を通常使用してない農家は化成肥料と併用してもいいのですか?
勿論問題ありません。化成肥料と併用できます。

Q.BTO液と併用する有機肥料として、どのような肥料が使用できますか?
どの有機肥料を併用しても問題ありません。

肥料取締法に基づく表示 肥料の種類:たい肥
届出した都道府県:岡山県
原料:糖蜜・砂糖・果糖・米ぬか・種かす・グアノ・魚粉
主要成分の含有量:窒素全量 0.27% リン酸全量 0.10% カリ全量 0.97% 炭素窒素比 138

BTOのご購入はこちら

 

お気軽にお問い合わせください。0875-24-3230営業時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら